レイがライトセイバーに触れたときに見た光景について

レイがライトセイバーに触れたときに見た光景について

映像・音声からわかる内容

(2017.12.17)パルパティーンの台詞やオビ=ワンの台詞、レイの叫び声などを追記

  1. 自身の幼少時の声に導かれ、レイが地下に降り、通路を進んだ先の倉庫内の木箱からライトセイバーを見つける
  2. ライトセイバーに触れた瞬間、起動音とダース・ヴェイダーの呼吸音が聞こえる
  3. 周囲の光景がクラウド・シティの通路に変わる
  4. 幼いレイの声 “No!”
  5. ヨーダの声 “Its energy”
  6. 通路全体が崩れ落ち、夜の砂漠のような光景に変わる
  7. ルークの声 “No!”(ep5 でルークがヴェイダーから “You know it to be true.” と言われたあとの “No” 1回目)
  8. ヨーダの声 “surrounds us”
  9. ルークの声 “No!”(2回目)
  10. 幼いレイの叫び声
  11. 雨と雷の中、燃える何かのほうを向くR2-D2とその頭に義手を載せ膝をついているルーク
  12. ヨーダの声 “and binds us” (つなげると ep5 のヨーダの台詞 “Its energy surrounds us and binds us” = 「フォースのエネルギーは我々を取り囲み、繋ぎとめている」になる)
  13. 倒れているレイがライトセイバーの起動音を聞いて振り向く
  14. オビ=ワン(アレック・ギネス) “You will be tempted… (ep5 の “you will be tempted by the dark side of the Force.” = 「フォースのダークサイドに誘惑されてしまう」 の一部)
  15. 男(手に棒状の何かを持っている)が別の男に背後から赤いライトセイバーで胸部を刺され、叫ぶ
  16. オビ=ワン(アレック・ギネス) “But you cannot control it (上記の ep5 の台詞の直前の台詞の一部。「だが(フォースを)制御できない」)※超聞き取りにくい
  17. レイが起き上がる映像と同時にオビ=ワン(アレック・ギネス)の “The force will be..” という声が聞こえる(ep4 の “The force will be with you, always.” = 「フォースは常にともにある」だと思われる)
  18. 引きの映像に切り替わる。赤いライトセイバーを持ったカイロ・レンとその周囲に6人(おそらくレン騎士団)が立っている
  19. カイロ・レンがレイのほうを向き、歩いてくる
  20. パルパティーン “Any Jedi…” (ep3 の “Only through me can you achieve a power greater than any Jedi” = 「すべてのジェダイを凌ぐ力を授けることができるのは私だけだ」の一部)
  21. 幼少時のレイ “No!”
  22. レイが声のほうに振り返ると幼少時の自分の姿。右手は誰かに掴まれている(おそらく掴んでいるのはアンカー)
  23. オビ=ワン(アレック・ギネス) “You will do it” (ep5 の “If you choose to face Vader, you will do it alone.” = 「ヴェイダーに立ち向かうのであれば1人でやることになる。」) ※超聞き取りにくい
  24. 幼少時のレイが泣きながら “Come back!” = 「戻ってきて!」と叫んでいる。
  25. “Quiet, girl” = 「黙れ小娘」と言われ一瞬手を掴んでいる人部を見るが、再び同じ方向に向き直る。その先には宇宙に向けて飛んでいく船
  26. 空が暗くなり、太陽の光が暗くなり、変形する
  27. 周囲の光景がスターキラーの雪林に変わり、”Rey” = 「レイ」という声が聞こえる(再びアレック・ギネス版オビ=ワンの声)
  28. レイが振り返って走り始めるとその先にライトセイバーを起動したカイロ=レンが現れる
  29. レイが後ずさると元の地下の通路に戻る。このときオビ=ワン(ユアン・マクレガー)の “These are your first steps.” = 「これが君の第一歩だ」という声が聞こえる。

ノベライズ(小説版)からわかる追加情報

  • クラウド・シティの通路の先で2人の人間が戦っている(ep5の戦闘だと思われる)
    → つまりレイに見える光景はルークの視点ではないらしい
  • クラウド・シティの廊下の先に一人の少年が現れる → ルークのこと?
  • クラウド・シティと夜の砂漠の光景の間に次のようなシーンがある。「壁だったものが地面に変わった。さっき目にしたばかりの硬いセラミックが、乾いた草に変わっている。すぐそばに、一本のライトセーバーが突き刺さった。突きに失敗したのか、それとも力を誇示するものなのか――レイにはわからない、判断がつかない。手が現れて、その剣を抜いた。」(講談社文庫/稲村広香訳より引用)
  • 黒衣に身を包んだ7人の姿を見たあと、遠くで「聖堂」が燃えているとの記述がある(ジェダイ聖堂の可能性が高い。ここは ep8 で明らかになるはず)
  • 「ここにいなさい。迎えにくるから」といった台詞がある(おそらくレイがジャクーに置き去りにされる際に言われた言葉)

ビハインド・ザ・シーン

  • オビ=ワン(アレック・ギネス)の “Rey” という台詞は旧作の “afraid” から抜き取って作られている(ちなみにこういった音声の再利用は ep2 のクワイ=ガンの声などでも見られる)。
  • オビ=ワン(ユアン・マクレガー)の “These are your first steps.” は新録だが、類似する台詞としてオビ=ワン(アレック・ギネス)は ep4 で “You’ve taken your first step into a larger world.” = 「君は新たなより大きな世界への一歩を踏み出した」とルークに言っている。

考察

正直よくわからないですが、ライトセイバーの持ち主(ルーク)の強い感情的記憶がライトセイバーに保持されており、それが何らかのフォース的理由(謎)によってレイにも感じとれたのかもしれません。最近のスピンオフ設定だとライトセイバーには持ち主による影響が保持されるようなので(それによって色も変化する)、まあそんな感じなんでしょう(雑)。

ただ、オビ=ワンの声が “Rey” と言っていることから、単に保存されていた記憶が取り出されただけではなく、おそらくフォースの意思に触れたのだろうと考えられます。

“These are your first steps.” はレイに対して話しかけていると考えるのが流れとして自然そうですが、ただこのオビ=ワンの声だけユアン・マクレガーなので、アナキンに対して話しかけた記憶だという可能性もあります(しかしこのライトセイバーはep2より後に作られたものなので、この言葉の記憶がこのライトセイバーに保持されているのは不自然か?)。

スターキラーのように未来の出来事も目にしていますが、フォースを使うと未来がある程度見えることは過去作品でも明らかなため、これについてはレイ自身の力なのかもしれません。

レイ自身の過去の記憶が見えた理由は謎です。

またこのエピソードではレイが自然にフォースの能力を身につけていきますが、その原因としてこのライトセイバーに触れたことが関係しているかもしれません。

これらの光景がすべてライトセイバーが実際に経験した記憶なのであれば、レイがジャクーに取り残されるときにも近くに存在していたことになり、その場合の保有者は誰かと言うとルークの可能性が高いため、レイがスカイウォーカーの血筋である可能性が高まります。またオビ=ワンの台詞がいくつか出てくることから、レイがケノービの血筋である可能性を提唱する説もあります。ただいずれも根拠としては弱いので、現時点では何とも言えないというのは正直なところです。