「シスの復讐」のDVDパッケージにある間違い

「シスの復讐」のDVDパッケージにある間違い

先日、「フォースの覚醒」(エピソード7)のポスターが公開されましたね。うーん、なんかいまいちダサいような……。エピソード1~6のDVDのパッケージ並みに、微妙にダサい。いや、それは言いすぎか。

「フォースの覚醒」の最新情報などはどうせ数カ月後には無価値の情報になるので、わざわざここには書きません。それよりダサいスター・ウォーズのDVDのパッケージ・デザインについて触れたいと思います。

さて、ファンの間でダサいと言われるDVDのパッケージですが、その中では、「シスの復讐」(エピソード3)は比較的まともです。それがこちら。

シスの復讐のDVDパッケージ

デザインとしては、他のエピソードのDVDよりは良いと思うのですが……何かがおかしいですよね? わかりますか?

「アナキン写りすぎ! 正面向いたキメ顔のやつと、戦っているやつと、マスクかぶっているやつ……あと戦闘機も!」

うーん、たしかに……。しかしまあそれは置いておくとして、正面向いているキメ顔のアナキンをよく見て欲しいのです。

何かが足りませんよね……?

映画中のアナキン

はい、そうです。「傷」がありません。

なぜパッケージの顔だけ傷がついていないのか、謎です……。